債務整理を行ってから、住宅ローン

債務整理を行ってから、住宅ローン

債務整理を行ってから、住宅ローンを銀行で申し込むとどうなるかといえば、利用できなくなります。

債務整理をした場合には、それ以降、数年に渡って、お金を借りることができなくなって、信用情報に載ってしまいます。

利用したいと思った場合でもしばらくお待ちください。

債務整理をしたことがあるという事実に関する記録は、かなりの間、残ります。

この情報が消えない間は、借入ができないでしょう。

情報は何年か経てばいずれ消去されますが、それまでは誰もかれもが見ることが可能な状態で残ってしまいます。

自己破産とは、借金を返すことがもう絶対に、不可能だということを裁判所に分かってもらい、法律上で、借金をなくしてもらうことができるやり方です。

生活する際に、最低限いる財産以外は、すべてを手放すにことになります。

日本の国民である以上は、誰でも、自己破産をすることが可能です。

たとえ任意整理を行っても、デメリットなんてたいしたものはないと勘違いされがちですが、実際にはちゃんとあるのを知っておられますでしょうか。

それは官報に掲載されてしまうことです。

簡単に言うと、他人に知られてしまう可能性もあり得るのです。

それが任意整理の一番大きなデメリットだという風に言えるかもしれません。

自己破産は特に資産がない人では、簡単な手続きですみますが、弁護士に頼まないと自力で手続きをするのはかなり困難です。

自己破産で発生する費用は平均すると、総額20〜80万円ほどと高いですが、この費用は借金でまかなえませんので、ちゃんと確保してから相談してください。

無料相談が出来る相談所

安心して任せられる法律事務所


【相談無料】【全国対応】【即日取立てストップ】

依頼者の85%以上が相談して良かった!と満足の法律事務所
土曜日、日曜日、祝日、夜間と24時間受付可能なので一人で悩まないでまず相談!
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】
粘り強い交渉で、依頼者様に出来る限り有利な条件で和解交渉を締結させます。
家族に内緒の借金もヒミツにしたまま債務整理の手続を進めることもできます。
 
無料&匿名OKの【借金解決診断シミュレーター】
過払い金から債務整理の改善方法を無料・匿名で診断可能!
3つの質問に答えるだけであなたに合った減額方法や返済額がわかります。
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】【全国対応】
実績がぴか一!おしなり法律事務所ならあなたの悩みを解消でいるかもしれません。
まずは、借金の無料相談から始められます。