債務整理をしたら、ブラックリストに記載されて

債務整理をしたら、ブラックリストに記載されて

債務整理をしたら、ブラックリストに記載されて、その記録は、5年間残り、クレジットカードの審査を通ることは容易ではないそうです。

でも、5年もしないうちに作れている人たちもいます。

そういう人は、借金を完済しているケースが多いのです。

信用が得られたら、カードを持つこともできるでしょう。

債務を整理したことは、仕事先に知られたくないものです。

職場に連絡が入ることはないですから、気づかれないでいることはできます。

ただ、官報に掲載されてしまうことも考えられるので、見ている方がいれば、知られるかもしれません。

自己破産の良いところは責任が免除となれば借金の返済義務を負わなくなることです。

どうやって借金を返済するか悩んだり、金策に走り回らなくても大丈夫になります。

特に財産があまりない人にとっては、借金返済のために手放すことになるものが少しなので、良いことが多いと考えられます。

債務整理をすることで自動車ローンの審査に通らなくなるんじゃないかと不安に思う人も多いですが、実際のところ、そんな事はありません。

ある程度の時間、組めない月日が生じますが、その一定の期間が経過すると適切にローンを組むことができるようになりますから、心配しないでください。

債務整理には再和解といわれるものがあるのです。

再和解というのは、任意整理後に、再度にわたり交渉して和解にいたることです。

これは可能な時と出来ないパターンがあるので、出来るか出来ないかは弁護士に相談の後に検討してください。

無料相談が出来る相談所

安心して任せられる法律事務所


【相談無料】【全国対応】【即日取立てストップ】

依頼者の85%以上が相談して良かった!と満足の法律事務所
土曜日、日曜日、祝日、夜間と24時間受付可能なので一人で悩まないでまず相談!
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】
粘り強い交渉で、依頼者様に出来る限り有利な条件で和解交渉を締結させます。
家族に内緒の借金もヒミツにしたまま債務整理の手続を進めることもできます。
 
無料&匿名OKの【借金解決診断シミュレーター】
過払い金から債務整理の改善方法を無料・匿名で診断可能!
3つの質問に答えるだけであなたに合った減額方法や返済額がわかります。
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】【全国対応】
実績がぴか一!おしなり法律事務所ならあなたの悩みを解消でいるかもしれません。
まずは、借金の無料相談から始められます。