債務整理をしたら、結婚の時に影響があるのではないかと

債務整理をしたら、結婚の時に影響があるのではないかと

債務整理をしたら、結婚の時に影響があるのではないかと考えている人がいますが、債務を整理せずに、大きな額の借金があるほうが問題です。

債務整理をした為に結婚に影響するデメリットとして考えられるのは、マイホームを建てたい場合、債務整理後、7年間は住宅ローンを借りられない事です。

7年以上の間あけるとローンが組めます。

個人再生に掛かるお金というのは頼んだ弁護士や司法書士によって異なります。

貧しいのにそんなの払えるはずがないと考える人でも分割払いも可能なので相談しても大丈夫なのです。

困窮している人は相談してみるとよいと感じますね。

任意整理をした後に、いくらお金を使う理由があるからといって、消費者金融などからのキャッシングを申し込んだとしても、審査の段階でノーと言われます。

一度、信用情報機関のブラックリストに記載された場合、登録が消されるまでには5〜10年の歳月が必要ですので、その時を待てばキャッシングができます。

債務整理には再和解というのがあったりします。

再和解とは、任意整理をした後に、また交渉して和解にいたることです。

これは可能なパターンと不可能な場合がありますので、出来るか否かは弁護士に相談した上で検討してください。

債務整理を行うとマイカーローンを組めなくなるんじゃないかと不安を感じる人も少なくありませんが、実際のところ、そんな事はありません。

少しの間、借り入れできない期間が発生するのですが、その時期が経過するとちゃんとローンを組むことができるようになりますから、不安に思うことは何もありません。

無料相談が出来る相談所

安心して任せられる法律事務所


【相談無料】【全国対応】【即日取立てストップ】

依頼者の85%以上が相談して良かった!と満足の法律事務所
土曜日、日曜日、祝日、夜間と24時間受付可能なので一人で悩まないでまず相談!
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】
粘り強い交渉で、依頼者様に出来る限り有利な条件で和解交渉を締結させます。
家族に内緒の借金もヒミツにしたまま債務整理の手続を進めることもできます。
 
無料&匿名OKの【借金解決診断シミュレーター】
過払い金から債務整理の改善方法を無料・匿名で診断可能!
3つの質問に答えるだけであなたに合った減額方法や返済額がわかります。
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】【全国対応】
実績がぴか一!おしなり法律事務所ならあなたの悩みを解消でいるかもしれません。
まずは、借金の無料相談から始められます。