債務整理ができた後は、携帯の分割払いが不可能なよう

債務整理ができた後は、携帯の分割払いが不可能なよう

債務整理ができた後は、携帯の分割払いが不可能なようになります。

これは携帯電話代の分割支払いということが、借金をする行為に当てはまるためです。

なので、携帯電話を買うつもりであれば、一括でお金を払って購入することにするしかありません。

債務整理を弁護士、司法書士に委託するとき、最初に考えるのは着手金及び以降かかって来る経費のことです。

着手金のだいたいの相場は一社ごとに二万円ほどです。

中には着手金0円を謳う弁護士事務所も見かけますが、これは同時に過払い金還付請求がある人に限るので、注意して依頼してください。

再和解というものが債務整理にはあるのです。

再和解というのは、任意整理後に、再び交渉して和解することを意味します。

これは可能なパターンと不可能な場合がありますので、出来るか否かは弁護士に相談をしてもらってから考えましょう。

任意整理をやり遂げた後、任意整理の打ち合わせをした業者から借金することは無理になります。

そうなのですが、任意整理を終えた後、色々なところから借りていた借金を返し終わったら、5〜10年も経過すれば、信用情報機関に記載された情報がすべて消されますので、それからは借金することができるでしょう。

任意整理をやっても、そんなにデメリットなどないと考えてしまいがちですが、実際のところはしっかりとあるのをご存知ですか。

それは、官報に載ってしまうということです。

簡単に言うと、他人に知られてしまう可能性もあるということです。

これこそが任意整理最大のデメリットということかもしれません。

無料相談が出来る相談所

安心して任せられる法律事務所


【相談無料】【全国対応】【即日取立てストップ】

依頼者の85%以上が相談して良かった!と満足の法律事務所
土曜日、日曜日、祝日、夜間と24時間受付可能なので一人で悩まないでまず相談!
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】
粘り強い交渉で、依頼者様に出来る限り有利な条件で和解交渉を締結させます。
家族に内緒の借金もヒミツにしたまま債務整理の手続を進めることもできます。
 
無料&匿名OKの【借金解決診断シミュレーター】
過払い金から債務整理の改善方法を無料・匿名で診断可能!
3つの質問に答えるだけであなたに合った減額方法や返済額がわかります。
 
【即日取り立てストップ】【相談料0円】【費用分割可能】【全国対応】
実績がぴか一!おしなり法律事務所ならあなたの悩みを解消でいるかもしれません。
まずは、借金の無料相談から始められます。